プロジェクト

OptiTrackを“要素”としたシステム開発プロジェクト

OptiTrackのカメラ、ソフトウェアを要素として目的に合わせた専用のシステム開発を数多く行っています。システムは常にカスタマイズ。目的に応じて専用のソフトウェアの開発や機能の追加を行い、モーションキャプチャというツールを用いた現場のパフォーマンスを最大限に発揮できるプロジェクトにAcuity Inc.(旧OptiTrack Japan)は常に取り組んでいます。生産現場におけるロボット制御もスポーツ分析も医療も。Acuity Inc.(旧OptiTrack Japan)ならではのパフォーマンスをあらゆる現場で発揮します。

OptiTrackを“要素”としたシステム開発プロジェクト

プロジェクト例